水の光、諦めのケーキ

今日も雨降りです。そして昨日までとは違って寒いです。予報では明日は雪になるらしく、本来なら「初雪〜。」とか言ってはしゃぐところなのですが、カゼ気味なので雪が降るほどの寒さはちょっと堪えるやもしれません。あうー。

もしかしてカゼが本格化して発熱などしてしまったら、買い物に行くのも辛かろうと、相方に車を出してもらって今日のうちに物資を買い込んできました。水にポカリに鍋焼きうどんにビックスドロップなど、カゼ引きさんに優しいものをチョイス。これで寝込んでもしばらくは大丈夫なのです。けど、カゼが悪化しないでくれるのが一番なんですけどね。

スーパーの駐車場に車を停めたとき、フロントガラスに打ちつける大粒の雨のしずくに、店内の明るい照明が反射して、無数の星がきらめくように光っていました。ほんとうに、きれいな星の形の光。デジカメを持っていたらこのキラキラした水と光の写真が撮れたのにな、なんておもっていました。上手く撮れるか解らないけどね。こんなふうに、「あ、今デジカメ持っていたら良かったのに。」って思う瞬間がけっこうあったりするので、いつも持ち歩こうと思いながら忘れて出かけてしまったりということが多々なんです。ぐす。

数日前、新聞にもりもとのチラシが入っていました。早割り5パーセントOFFのクーポン付きで、見開きの大きな紙面においしそうで美しいクリスマスケーキがたくさん。おおっ、どれも食べたかとじゃー!数量限定50台のケーキもあるー!予約をっ!今すぐに予約をしなきゃ!って思ったけど、当日はたぶん、ラ・レコルトもりもと(中央区南1西2)まで取りに行けないんですよね。なので泣く泣くあきらめました。でもチラシは今でも取ってあって、たまに広げて眺めては「うお〜!おいしそう〜!」と悶えています。いつか食べられたらいいな、もりもとのクリスマスケーキ。わたしは「レコルト特製大粒いちごのとろける生チョコ」か「レコルト特製いちごの生クリームデコレーション」が食べたかったんですよね。あと、チーズスフレも。おまけのシャンメリーもお〜。