伝説の番組、「夢で逢えたら」

f:id:ackee:20210711173907j:plain

気温高めな日が続いていますね。6月ってこんなに暑かったかな、とおもって過去の6月の気温を調べてみたけど、今年が特別暑いというわけでもないみたい。6月はなんだか不安定で、30度近い気温になる日もあれば10度代半ばの気温の日もあったり。6月ってまだまだひんやりしているようなイメージがあったんだけど、割とあったかいみたい。わたしの感覚と数値の隔たりが、ちょっとおもしろいです。

暑ければ暑いほど、ガリガリ君がおいしく感じられます。ロングセラーガリガリ君。このソーダ味がたまりません。食べてひんやり。

***
前回の日記で書いたような、ああいったお酒の飲み方はいけないらしいですね。先日テレビで観たのですが(番組のタイトルを忘れてしまいました)、眠れないから飲むとか不安を紛らわせるために飲むとかいうのは依存の一歩手前の状態なのだそう。確かに、こんなふうに毎日飲んでて大丈夫なんだろうかとは思っていたんですよね。危ないからもう止めようとおもいます。誰かと一緒に飲むとか、みんなでワイワイ飲むのが健全な飲み方らしいです。1人で「てやんでいっ!んにゃろー!」って言いながら飲んで、へべれけになってひとしきりケタケタ笑って、布団に倒れこむわたしはどうしたって不健康ですよね。そういうわけで、アルコールを1人でぐい飲みするのは止めました。もともと酒に弱い体質だし、苦みばしったあの味が得意ではないので止めるのは苦じゃないんですよ。

***
笑うと脳の中で何か、麻薬のような気持ちの良くなる物質が出るとか、そんなことを聞いたことがあります。その物質さえあれば、こんなふうに酒でへべれけにならなくてもよさそうではありませんか。自分の脳の中にそんな物質が存在するだなんて素晴らしい。これを使わない手はありません。よーし、カモン脳内麻薬。出ろ出ろ。えいえいっ!

っていっても出てくれるわけがありません。とにかく笑わなければ!とおもって、真っ先に浮かんだのが伝説のお笑い番組夢で逢えたら」でした。ダウンタウンウッチャンナンチャン清水ミチコさんと野沢直子さんが出演していたあの!深夜にやってたあの!あれを観れば転げまわって笑える!脳内麻薬が大量に分泌される!よし!買おう!きっとDVDが出ているはず!

で、アマゾンを見てみたけど、DVDって出てないんですね。一応、商品が注文可能になった際にお知らせEメールを送ってもらうことにしておきましたが待ちどうしいです。それにしても、レビューに激しく共感してしまいます。

夢で逢えたら ('88放送 / 出演 ダウンタウン、ウッチャンナンチャン、清水ミチコ、野沢直子)

夢で逢えたら」が買えなかったかわりに、と言ってはなんですが、ダウンタウンのビデオを2本注文しました。DVDではなく、ビデオです。なので全部マーケットプレイス。そして全てがレンタル落ち。本当はDVDが欲しいんです。ずっと観られますからね。でもこのパソコンはDVDを、つっかえつっかえ再生するので、それがなんだか痛々しくて、テレビで観ようとおもったわけです。でもテレビというのは例の古いテレビ。実は今年に入って調子が良く、持ち直したようなのでまだ使っているのですが、DVDプレイヤーが無いのでビデオしか観られないのです。そういうわけで、ビデオテープ。いいんだ、笑えれば。いいんだ、脳内麻薬され出てくれれば。

ビデオは窓閉めきって観よう。狂ったように笑うわたしの声がご近所に響き渡らないように。届くのが楽しみだなあ。

今回注文したのはこの2本。商品よりも送料のほうが高いのはここが北の果て北海道だからなんだね。でも定価で買うよりずっとお得だからいいかな。