見た目が似ている

f:id:ackee:20210711181835j:plain

f:id:ackee:20210711181849j:plain

わたしがドレッサーがわりに使っているのは、もう使わなくなったパソコンデスク。実家を出た当初にパソコンデスクを買ったはいいけれど、いつも居間のテーブルでパソコンを使用してしまうため、わたしの部屋の肥やしとなっていたかわいそうなデスク。誰にも使われることなく、ただホコリをかぶって部屋の隅っこに置かれていたこのデスクの上に、なんとなく化粧用具の入ったポーチや美容液なんかを置いているうちに、いつしかその表面を化粧品が占拠するようになり、気づけば鏡なんかも据えられてドレッサーとして使われるようになってしまったのでした。キーボードを置く部分はスライド式になっているのですが、そこへドライヤーとヘアブラシを入れてあります。置いているもの全てが見えてしまうけど、使い勝手はなかなかに良く、わたしは気に入っています。が、全てをまとめてごちゃっと置いているため区分けができずにいます。

手前に、メンソレータムADと、やわから素肌クリームと、ヘアワックスを置いてあるのですが、見た目がみんな似ているし、中身もそっくりなので間違って使ってやしないだろうかと、ふと不安になりました。ヘアワックスと間違えてメンソレータムを髪に塗ってやしないだろうか。腕や足にヘアワックスをすり込んでやしないだろうか。

中身がそっくりだとはいえ、それぞれの感触は微妙に違う。メンソレータムADはやわらかくてよくのびるけど、それに比べるとヘアワックスは粘りが強くてのびにくい。入れ物を確認してから開けてるし、まさか間違えはしないだろうとはおもうものの、寝ぼけてるときや急いでいるときにうっかり、なんてことが今までにあったかもなーとおもったりしました。いえ、別にだからどうということはないんだけどね。