旅行してきました

数日前に雪がどっさり降り、電線にまでこんもり積もっていましたよね。こうなると普段はあまり気にならない電線もくっきり目立つから、その数の多さに今更ですがちょっと驚いてしまいました。雪がとてもたくさん積もった日は、毎回そんな感じで電線に目がいってしまいます。街じゅうに張り巡らされている様子は、人体における血管みたいですよね。

f:id:ackee:20210715153608j:plain

先週の木曜から金曜にかけて、関東に遊びにいってきました。こうして泊まりがけで出かけるのは約6年ぶりくらいです。相方は単体でしょっちゅうどこかへ行っていますが、日帰りではない旅で二人揃ってどこかへ行くというのは久しぶりです。わたしたちがあまりにもどこにも行かないので、それを心配した人の計らいで今回一泊旅行に行くことができました。たまにこうしてどこかへ行くというのもいいものですね。ディズニーランドでは、またここに来られますようにという願いを込めて、みやげ物屋でミッキーの顔の形をしたさくらんぼの携帯ストラップを買ってしまいました。帰って来てからさっそく携帯電話にぶらさげて、たまに目の前にかざしてニヤ〜としながら眺めたりしています。こうしていると、あの魔法の国とちょっと繋がっているような気がするんですよね。次に行けるのは果たして何年後でしょうか。今回みたいなことがなければなかなか行けませんからね〜。今回は犬のモグさんも猫たちも、人に面倒を見てもらったんです。

しかし帰ってきてからいろいろと反省しました。この旅行の前日まで二人とも仕事や実習だったし、当日は朝6時半に家を出たし、寝不足で疲れていてコンディションはあまりよろしくない状態でした。忙しかったので下調べもあまりせずに行ったので効率よく回れなかったし、全体的にグダグダな旅になってしまいました。次の機会にはなるべく体調を整えて、下調べして行きたいと思います。あと、装備も不十分でした。靴とかカバンとか、もうちょっと考えればよかったです。履きなれた靴と、肩に掛けられるような、軽くてちょっと大きめなカバンがいいかもしれませんね。手に下げるタイプのカバンを持っていったので、地図の出し入れなどが面倒だったりしました。旅慣れていないことが明らかに。

東京の街を見て回り、ディスニーランドで遊び、その最中に写真をたくさん撮ったのでアルバムを作ってみました。

f:id:ackee:20210715153630j:plain

前日の夜の天気は大荒れだったので、もしかしたら飛行機は全面的に欠航してしまうのではと心配していたのですが、当日は晴れて吹雪もおさまり無事に飛び立ってくれました。乗ったのはAir Doです。窓側の席に座れたので、飛行機に乗っているあいだずっと、外の景色を眺めていました。遠ざかる雪景色、雲海、そして本州の地。

f:id:ackee:20210715153647j:plain

約1時間半の空の旅を終えて羽田空港に到着。よく晴れたいい天気です。わかっていたのですが雪がまったく無く、そして暖かいです。北海道より比較的気温の高い東京に備えて、上着は秋口に着るような薄手のものにしたのですがそれでもちょっと暑く感じられたので、とりあえずジーンズの下に履いていたタイツをトイレで脱ぎました。これで少しさっぱりしました。

朝はサンドイッチで軽く済ませたので、相方が早くも空腹を訴えます。ターミナルで半分朝食を兼ねた早めの昼食をとってから出発。

f:id:ackee:20210715153701j:plain

羽田からモノレールに乗りました。途中、駅のホームの下に水面が見えたので、「あっ、駅の下が川」などと言っていましたが、「川の上に駅」でもいいんですよね。

真冬の1月ですが、モノレールから見える町並みには木々の緑があり花も咲いていたりして、札幌の4月か5月みたいな風景だなと思いながら揺られていました。針葉樹以外の緑が1月に見られるなんてちょっと不思議な感じがします

f:id:ackee:20210715153831j:plain

モノレールから降りていろいろと乗り換えながら、浅草へ向かう途中に見た風景。こ、このビルは。見れて嬉しいスーパードライホール。

f:id:ackee:20210715153859j:plain

浅草寺にておみくじを引いてみました。大吉です。とっても嬉しいです。しかしこの後、今月の三日に白石神社でもおみくじを引いていたことを思い出しました。い、いいのかな?

寺の前でお線香の煙を浴びて、仲見世をぶらぶらしてみました。人がたくさんで、いろんな国の方がいて、賑やかで雰囲気のいいところですね。

f:id:ackee:20210715153916j:plain

浅草六区通りとその周辺を散策してみました。風情があり、どこか謎めいていて、空気の匂いもしっとりしている。これが歴史の重みによって醸し出される趣。なぜか落ち着きます

f:id:ackee:20210715153932j:plain

浅草から本日の宿である芝パークホテルへ向かい、チェックインして部屋に荷物を置いてから東京タワーへ向かいます。歩道橋には五つの色が流れる幕が。オリンピックの誘致をしているんでしたね。

f:id:ackee:20210715153950j:plain

やってきました東京タワー。大きいです。高いです。札幌テレビ塔の高さは147.2メートルですから、その倍以上です。333メートルの壮大さ。見上げると完全に後頭部が首元にくっつきました。

f:id:ackee:20210715154004j:plain

切符を買って展望台へ。エレベーターの中にも演出があって素敵。東京の街並みを望みながら展望台をぐるっと二周ほど。

f:id:ackee:20210715154023j:plain

沈みゆく太陽。夕日に染まる街並み。

この街のこの風景の中には、わたしが一方的に想いをよせる方々も、お世話になっているあの人々も、確かに存在している。そしてわたしは束の間だけど、同じ街の中にいるんだ、と思う。物理的な距離は確実に縮まった、その事実にときめきます。

好きです東京。

f:id:ackee:20210715154039j:plain

展望台の床に、はめ込まれた窓から地上をのぞいてみます。気が遠くなりそうなほどの、どうしようもない高さ。それでもこの窓の上に立ってみたりしました。絶対に安全だということがわかっていなければできませんです。

相方は怖がって窓の上に乗らず、冷や汗をかいてすくみあがっていました。

f:id:ackee:20210715154054j:plain

展望台から降りて、食道や売店などが入っているフロアへ。ライトアップされた東京タワーも見たかったので、もう少し暗くなるまで待つ間、おそば屋さんで夕食を。本日のおすすめ定食2つ。

f:id:ackee:20210715154107j:plain

食事の後、売店で買い物をしたりしていたらすっかり日が暮れていて、気づけば外は真っ暗でした。満を持して外へ出るとそこには、夜空を背景に輝く美しいタワーの姿が。

赤く燃えるタワーを後にホテルへ帰ります。前日まで仕事や実習だったし、朝は早起きして六時半に出発したから寝不足気味で、早々に部屋で休んで明日に備えることにしました。オバマ氏の大統領就任式のリハーサルをテレビのニュースで観ながら寝支度を整えます。

おやすみなさい。

f:id:ackee:20210715154121j:plain

翌朝。目覚めてみれば快晴でした。朝食を済ませてチェックアウトして、地下鉄とJRを乗り継いで舞浜駅に到着。夢の扉はすぐそこです。

f:id:ackee:20210715155015j:plain

開園50分前の東京ディズニーランドにて。着替えなどが入った大きなカバンをコインロッカーに預け、チケットを手に入園待ちの列に並びます。

あ、ちょうど25周年なんですね。

f:id:ackee:20210715154135j:plain

システム調整で開園が少し遅れ、予定より15分ほど過ぎてパークに入れました。メインストリートの向こうにそびえるシンデレラ城を見ながら、ここを抜けてまずはレストランの予約に向かいます。

f:id:ackee:20210715154152j:plain

スルーフットスーのダイヤモンドホースシューでランチショーの予約が取れました。当日の予約はすぐにいっぱいになるだろうから、もしかしたらダメかもね、って思っていたので喜びもひとしおです。

ランチショーが始まるまでの間、アトラクションで遊んだりファストパスを取ったりしました。ミクロアドベンチャーけっこう怖かった。猫さんと蛇さんのところで目をつぶってしまいました。

f:id:ackee:20210715154210j:plain

時間になったのでレストランに戻ってきました。いよいよホースシュー・ラウンドアップがはじまります。Presented by プリマハム。サボテンジョージがお世話になってますって言ってた。

企業が提供している施設などがいくつかあるんですね。ジュビレーションは NTT docomo さん。パレードのトリに出てきたロゴのついた車かわいかった。

f:id:ackee:20210715154223j:plain

ショーがはじまりどんどん盛り上がっていきます。出てきた食事をその勢いのままに、ウハウハしながら食べ始めてしまったため、写真を撮るのを忘れてしまいました。プレートに乗ってた長いウィンナーはもしかしてプリマハム製なの?前菜もパンもすべて完食のおいしい食事でした。

キャラクターが観客のところを回りショーもクライマックスです。わたしもタッチしてもらいました。ジェシーが回ってきたとき興奮して「ハーイ!ジェシー!」と言ってしまいましたが、彼女はちゃんとリアクションを返してくれました。おおーエンターテイナー。うれし恥ずかし。

f:id:ackee:20210715154240j:plain

レストランを出てから再びアトラクションをめぐります。ホーンテッドマンションが休止中だったのがちょっと残念でしたが、どのアトラクションもそれぞれに楽しくておもしろかったです。

それにしてもスペースマウンテンって刺激的ですね。絶叫してしまいました。

f:id:ackee:20210715154255j:plain

ワンマンズ・ドリーム 2 ザ・マジック・リブズ・オンを観て感激しました。なんという素晴らしさ。叶うならば今度は真ん中あたりで見てみたいです。

最高のエンターテイメントですね。

f:id:ackee:20210715154311j:plain

グレートアメリカン・ワッフルカンパニーでチョコレートソースのミッキーワッフルを食べました。なんといってもこの形がかわいいし、おいしい。女子高生が「バリかわいいー!」と言っていました。乙女心をわしづかみですね。

わたしは実はこれを食べる前に、キャラメル味のポップコーンを食べ、ホットレモネードを飲んでいたのでけっこうお腹いっぱいでしたが、パークの中を歩いていると、とてもいい匂いが漂っていたりしてあれもこれも食べたくなってしまうんですよね。

f:id:ackee:20210715154342j:plain

<pいよいよパークともお別れの時間が近づいてきました。夕暮れのメインストリートは、昼間とまた違った雰囲気。このあたりのみやげもの屋さんで買い物をしてから出口へ向かいました。

f:id:ackee:20210715154358j:plain

パーク向かい側の東京ディズニーランドホテルはとても美しいですね。いつか泊まってみたいです。ミラコスタのハーバービューなんかも泊ってみたいなって思います。

名残惜しみつつ、コインロッカーから荷物を取り出して舞浜駅へ。

f:id:ackee:20210715154413j:plain

すぐに舞浜駅に到着。ここはゆったりしているし、とてもきれいな駅ですね。

さてさて、ここから羽田空港へ向かいます。

f:id:ackee:20210715154426j:plain

いろいろと乗り継いで羽田空港に到着。相方にすすめられたシュウマイ弁当を夕食にしました。ディスニーランドでおやつを食べたので、本当はあまりお腹が空いていなかったのですが、ここで何も食べないと夜遅くなってからお腹がすくし、変な時間に食べちゃうと胸やけがして眠れなくなるなと思ったので小さいシュウマイ弁当を買ってみました。

「残したら食べてやるから」という相方の言葉に安心して食べはじめると、おいしくて全部平らげてしまいました。大きい弁当でもよかったかも。もっとシュウマイが食べたかった。いろいろと計算して食事をしないと損しますね。

f:id:ackee:20210715154441j:plain

搭乗前の手荷物検査のとき、わたしの持っていた飲みかけのペットボトル入りの水が引っ掛かりました。最終的には係りの方が匂いをチェックして問題なしと判断したので水は返ってきましたが、同じ売店で買った同じ水を持っていた相方はオッケーだったのに、なぜわたしだけ引っ掛かるの?唾液に変な成分とか出てる? と、ちょっぴり不安に。

そんな手荷物検査を経て機内へ。アナウンスによると千歳は氷点下5度。向こうに着いたらタイツ履こうって思いながら席に着きました。さよなら東京。また遊びにきたいです。