繰り越して鑑賞月間

ホリデイ [DVD]マリー・アントワネット (通常版) [DVD]

相方がプロバイダを変えたのですが、そのプロバイダで提供されているDVDとCDのレンタルサービスを利用することにしたそうです。ひと月10枚借りられるプランに決めて、さっそく映画のDVDを借りてみたそうですが、時間がなくてなかなか手をつけられず、結局ひと月に2枚しか観られなかったらしいです。しかし借りなかった分は翌月に繰り越せるそうで、今月は18枚まで借りられるはずだったのですが、中旬を過ぎてもまだ1枚も借りていませんでした。そこで彼はわたしに、もったいないから好きなDVDとCDを借りていいよと言ってくれたのです。しかし。

そのDVDはまとめて全部届くわけではなく、メール便にて一度に2枚ずつ届くシステムです。観終わったら再びメール便にて返却し、それがあちらへ届いてから次のDVDが送られてくるというシステム。速達なのですぐに届くのですが、やはりやりとりするには時間がかかります。

ええ、だから、中旬に差しかかってからDVDかCDを18枚借りていいよと言われてもちょっと無理っぽいです。すぐに返却っていうのもなかなか難しいものがあるし、予約してから発送されるまでの時間っていうのもありますしね。ってなわけで、今月は4本しか観られなさそうです。予約リストには、観たいと思っていた映画、新作旧作とりまぜてたくさん入れてあるのですが、ここまでで観られたのはホリデイとマリー・アントワネットだけです。今日また新たに2 枚のDVDが届きましたがもう28日ですから、今月はこれで最後になると思います。

先月繰り越した8枚は消化できずに終わりとなり、今月のレンタル分が丸ごと来月に繰り越されることに。つまり2月は20枚借りられるということですね。これは次々に観ていかないともったいない。支払っているお金が無駄になってしまいます。だからどんどん観ていきたいと思います。この機会に観たいもの全部観るよ。20枚借りきることができるといいんだけど。

忙しくなっちゃってレンタルを消化できない相方は、2月いっぱいでサービスを利用するのをやめるそうです。もっと時間のあるときに利用していたらよかったのにね。