納豆のたれのゆくえ

f:id:ackee:20210716155906j:plain

ダシがきいてておいしいですよね、納豆のたれって。この付属のたれは納豆のおいしさを引き立てる。ごはんによく合う味わいが最高なのですが。

たとえば納豆を使ってなにか料理を作ったとき、たれが余ってしまうことってありませんか?納豆スパゲッティー、おくらの納豆あえ+ポン酢、納豆のかきあげ、こういうものを作ったとき、付属のたれは使わないのでとりあえず取っておくのですが、それがどんどん溜まっていってしまい、あるときその量は限界に達し結局捨ててしまうという悲劇的結末を迎えるのです。もったいないなと思いながらも使い道がなく、罪悪感に駆られながらも納豆のたれには廃棄の道をたどらせてしまうという苦悩に満ちた選択。気持ちはブルー。

で、思ったんですけどね。納豆って、自宅以外で食べる機会ってあんまりないような気がするんです(わたしだけ?)。職場での昼食で、持参したお弁当にコンビニで買ってきた納豆をかけて食べたりしないと思うし、納豆を食べるとしたら納豆巻きとかそういったすでに納豆が組み込まれているようなものを選ぶような気がするのですがどうでしょう?つまり、納豆にたれが付属していなくても問題ないのではないかと思うのです。自宅以外で納豆を食べるというのなら、たれが付属していないと困りますよね。ピクニックに納豆を持っていくなら付属のたれは必須です。しかしそういったケースはほぼないのではないかと思うんです。だから、納豆のたれを別売りにしても問題ないのではないかと。

納豆パックに入っている状態の、ちっさいビニールの袋に入った納豆のたれ。それを10個とか20個とかまとめて売るとか、それともボトルに入れて売るとかはどうでしょうか。スーパーの納豆売り場にそれを置いておいてもらえたら。つでにカラシもそのように別売りにしておいてもらえたら。そしたらもうたれもカラシも捨てなくて済むよね。もしくは、たれカラシ入り・たれなし・たれ・からし、そのように各種取り揃えてもらえたら選べる。

みなさんはどうですか?たれ余る?余った場合はどうしていますか?