お土産と雪融け

f:id:ackee:20210716222347j:plain

f:id:ackee:20210716222355j:plain

伊勢名物の赤福。今月の19日にいただきました。名古屋空港で購入してきたそう。三重県にいかないと買えないと思っていたけど、名古屋でも買えるって嬉しいですね。

赤福。これまで何度かお土産にいただいたことがあります。何回だろう。5回くらい?かな?いつ食べてもやっぱりおいしい。きめ細かなこしあんのなめらなか舌触りとその甘さの加減、そしてお餅の弾力がたまりません。付属のへらですくい取るのが楽しい。

わたしはいつか全国をまわって、その土地でしか食べられない甘いものを味わってみたいです。子どもが巣立って時間を贅沢に使えるようになり、お金にも余裕があったらそんな旅をしてみたい。でも時間があってもお金がなかったり、逆にお金があっても時間がなかったり、あるいはお金も時間もなかったりするのかもしれない。どうなるかわからないけど、今を楽しみつつ旅行資金を蓄えておけたらいいのかもしれないですね。

まだ寒い日が続いていますが、札幌もだいぶ雪融けが進んできました。きょうは日差しのわりに冷えていて、青空に雪のひらがふわりふわりと舞っていましたが、道路の雪は融けてなくなっているので冬とも春ともつかないようなどっちつかずの風情でした。桜前線の到来が待ち遠しい冬の終りの春の入口です。