しょうが焼のせいではない

昨日のこと。買い物の帰り道、もうすぐお昼だし、ごはんのおかずに何かこってりしたものでも食べたいな、と思ったので弁当屋さんで豚のしょうが焼きおかずのみを買って帰りました。もちろんこれはわたしだけのお楽しみ。息子にはまだ早いのであげられないのです。で、帰宅してごはんの用意をして、息子に食べさせつつわたしはしょうが焼きでがつがつ米を食べました。お腹一杯になって満足だったのも束の間、なんか、具合悪い。頭が痛くなってきた、そして吐きそう。うえっぷ。

もちろんこれはしょうが焼きのせいではありません。ありえないのです。わたしには何か体に合わないものがあるらしく、子供のころからあめ玉とガムを食べると頭が痛くなるし、おせんべいなどでも具合が悪くなったりすることもありました。社員食堂のカレーを食べて立ちあがれないほど具合が悪くなり、医務室で診てもらったら血圧が異常に下がっていたのでしばらく横になって休ませてもらったこともあります。大手チェーン店のカレーも体調が悪いときに食べると同じように具合が悪くなるし、市販の冷凍食品のコロッケでも同じことがありました。だからたぶん、これもわたしの体質のせいでしょう。なんか憎いわね。疲れているから、楽したいから出来合いの物を買ってきて済ませたいのに、それを食べると具合が悪くなることがあるだなんて。安心なのは手作りだけ。でもめんどくさいときだってあるんだー。

昨日はそれからがつらかった。吐きそうで吐けない。吐き気がくるたびにトイレに行くけど結局出てこない。息子はそのたんびにトイレのドアをばんばん叩いているので、不安にさせちゃ悪いような気がして吐き気でトイレに行くのはやめて、エチケット袋(いつ吐いてもいいように用意したビニール袋)を片手に息子の相手をしていた。相方は帰宅してすぐに息子を連れて銭湯に行ってくれたので(ついでに夕食も外で済ませてきてくれた、助かる)、そのあいだに最低限の家事だけして休んでいたら、急にひどい吐き気がこみ上げて来て思いっきり吐いた。振り絞るようなものすごい勢いの嘔吐だった。全然ちからなんて入れていないのに、胃の内容物がするするっと噴出してくる。最後の最後まで、すべて吐きつくしたような感覚だった。これですっきりするかと思いきや、まだ楽にならない。息子と相方が帰って来てからも気持ちの悪いまま、眠ろうとしてもなぜか尻と太ももの筋肉が痛くてなかなか寝付けなかった。

そして今朝。1日経てばよくなっているかと思いきや。やっぱりまだ具合が悪い。今までなら食べ物で具合が悪くなっても、翌日には治っていた。それなのにどうしちゃったんだろう。食欲はない。でもなんにも食べないのもよくないんじゃないかと思って、バナナを食べてみたら吐き気がしてきた。水を飲んでも吐きそうになる。しかも今日はお腹を下している。ろくに飲めずに吐いたり下したりしてちゃ脱水症状を起こしやしないだろうか。これはなんなんだろう。とりあえず明日病院に行ってくるつもりです。でも息子をベビーカーに乗せて連れて行くのもつらいな。タクシーかな。病院は歩いて5分くらいだからそれも悪いような気がする。なんとかがんばってみるか。

子育て中に体調が悪くなるのっていやだよね。いつでも元気でいたいもんだ(涙)