チロルチョコ、アドリア海の塩バニラ

f:id:ackee:20210722203424j:plain

アドリア海の塩バニラ」という袋入りのチロルチョコを買ってみました。やはりいつものドラッグストアにて購入。9個入りのこの商品、季節ごとに変わるの?ちょっと前まで「いちごがいっぱい」だったよね。その前は確かきなこ味だったような。また入れ替わったら買ってみよう。

f:id:ackee:20210722203446j:plain

9個入りで98円。コンビニで買うとひとつ20円するんだからこれは断然お得、だと思っていたけど実は違うということを知りました。コンビニのはこのサイズの2倍の大きさ、だから値段も2倍。なぜならバーコードを賞品に貼らなくちゃいけないから。ちっさいままだと貼れないそうですね。確かに、バーコード長いもんね。そんなわけでこのサイズが9個で98円なら妥当というか、すっごいお得っていうわけではありませんでしたね。まちがえちゃった。てへ。

f:id:ackee:20210722203506j:plain

そして塩バニラを食べてみた感想ですが。わたくし的に「まいったぜ」でした。何にまいったかというと、味が濃ゆくてまいりました。わたしは甘いものが大好きなので、チロルチョコの9個くらいなら一気に食べられます。っていうか食べます食べたいです。しかし、これは5個でもう手が止まってしまいました。ホワイトチョコが濃厚なら塩味も濃いというかはっきりしている。くちに入れると最初はもちろんホワイトチョコですが、これもやっぱりバニラの風味が濃くてくせがあるというか、匂いの強いような飲食物が苦手なわたしにはきつかったです。そしてそのバニラ味のホワイトチョコが消えかけるときに塩味が現れるのです。しかしこれがもろに塩でした。洗い塩つぶが出てきてしょっぱいです。でもだからこそバランスはいいんでしょうね。わたしは紅茶のアールグレイとか、はっきりした桜風味とかが苦手なので(ごめんなさいごめんなさいアールグレイさん桜風味さんごめんなさい)、これもちょっと合わなかったみたいです。大好きなチョコレートを苦手と思わなくちゃならない、そんな自分が悲しかったです。

翌日は残りの4個のうちの2個、そのさらに翌日に最後の2個を食べました。やるなあ塩バニラ、このわたしを打ち負かすとはさすがだぜ、とかなんとか心の中で思いながらちょっとずつしか食べられないことをごまかしました。

春はいちごで夏は塩バニラ?次は秋なのかな。どんなのが出るのか楽しみだな。毎年同じなの?それとも違うの?