ようこそニンテンドースイッチ

いろいろと悩んでいたインターネット環境。以前とは別のところでWiMAXを契約して問題はクリアしました。これで使い放題だぜ。というわけで。

f:id:ackee:20190829170215j:plain

ようこそニンテンドースイッチ。いや、「ようこそ」と言うのはわたしではなくニンテンドースイッチのほうなのかもしれない。もうこんなにタイトルが出ていたのですか。ふふふ、わたしが廃人になる要素はバッチリですなー。……こわいよー。

去年の息子の誕生日。周囲はスイッチを続々と手に入れる中、「ぼくはまだいらないからDSのソフトが欲しい」と言っていた彼。その言葉のとおりにDSのソフトをプレゼントした。けどここ数か月、それを後悔している様子。お友達もゲームはニンテンドースイッチコロコロコミックの付録もニンテンドースイッチの体験版ダウンロードとかそういったものばかり。スイッチがなければないでまだまだDSは楽しく遊べるんだけど、どうしても過去のものになった感じがしてしまう。さらに最近ではスイッチ持ってる友達の家にばかり行って遊ばせてもらっているという。全然うちで遊ばなくなった。

よくない。これはよくない。消費税も上がることだし息子の誕生日プレゼントを前倒しして今のうちに買っておこう。というわけでニンテンドースイッチを購入しました。本体だけでも約三万円。それにスタンドとか保護フィルムとかコントローラーも買い足して(わたしも一緒に遊びたいからね)、ソフトだって1本じゃつまらないから2本買った。タイトルはスマッシュブラザーズとマインクラフト。

必要だと思われるものを購入したら、その金額は5万を超えた。

たっかーい。なにこれたっかーい。しかもネット環境必須。せっかくだからNintendo Switch Onlineにも加入。いやーん昔のゲームとちがーう。なんかゲームするのに費用すげーかかる。息子のゲームのために、母の懐は激しく痛んだ。息子だけでなく、わたしもゲームするんですけどね。本体とカセットさえ買えば、あとは電気代が少しかかるくらいでおもいっきり遊べた時代は終わったようです。

f:id:ackee:20190829173416j:plain

しくしく痛む懐をおさえながら(本当はわくわくしています)、深夜にプレイするスーパーマリオ。三十数年の時を経てプレイするマリオの楽しさよ。Nintendo Switch Onlineのおまけ。でもコントローラーがファミコン時代と違うので最初は死にまくる。ファミコンコントローラーを買おうかなと思って値段チェックしたら6千円ちょっとしていた。くっ、意外と高い。でも欲しい。ジョイコンに慣れるのが先か、ファミコンコントローラーを手に入れるのが先か。

ニンテンドースイッチライトも出るし、来年はスイッチ版のどうぶつの森も出るからしばらくはまたゲームにはまる日々が続きそうです。DSのどうぶつの森は2年半のあいだ、はまりっぱなしでしたからね。

11月の息子の誕生日はプレゼントなし、で御馳走とケーキ。クリスマスにはまたスイッチのソフトをリクエストされるのでしょうか。息子には時間を制限してプレイしてもらう予定です。ゲームをずっとし続けるのはよくない。なぜなら、ゲームをしないでいたら得られたであろう知識や経験が失われてしまうから。子供のうちはやはり時間を守って楽しんでもらいたいです。平日1時間半、土日は2時間。見守りスイッチで設定しておきました。昔はテレビにつながないとゲームできなくて、でも今はひとり1台の時代。わたしの場合は弟たちと順番に1台のファミコンを使っていたのでひとり当たりのプレイ時間はどうしても制限されます。放課後、弟たちが遊びに行っているあいだによくファミコン使ってましたね。でも彼らが帰宅するともう使えません。なので勉強をしたり読書したり漫画読んだりということに時間をあてることができました。息子はひとりっこなので取り合いになることもないし、放っておくとずっとゲームしてしまいそう。なので見守りスイッチはとてもありがたいものだと思います。これで廃人にならなくて済みそう。あとはわたしがはまりすぎないようにしなくては。……見守りスイッチ、自分にも使おうかな。