試しにキャッシュレスでドキドキのペイペイ

今日から消費税が10パーセントになりましたね。いよいよ増税です。そしてキャッシュレス・消費者還元事業もスタート。残念ながらいつもよく行くスーパーとドラックストアは対象ではなかった。イオンも対象外だしわたしはあまり恩恵を受けないかも。でも対象のお店で買い物などをするときがあればポイントがもらえてお得だし、できるならポイントをもらいたいのでペイペイには登録しておきました。近所のスーパーとドラッグストアでは、少し前からペイペイが利用できるようになっていたので使うならこのサービスなのかなと思って。

ただ登録だけしておこうと思っていたけど、考えてみるとペイペイならいつもでもポイントが付くんですよね?現金で払っていた分を全部ペイペイで払えばポイントが付きまくり?......これはお得かもしれない。というわけで10月からペイペイを利用してみることにしました。はじめてのことなので不安もあるけど、試しに1か月、どれくらいポイントが貯まるのか、すべての支払いをキャッシュレスにできるのか、やってみようと思いました。ペイペイには9月中に登録しておいたし、ヤフーカードも作っておきました(ペイペイで支払えないところではヤフーカード)。今まで知らなかったけど、ペイペイとジャパンネット銀行とヤフーカードとTカードって連携できるんですね。ヤフーカードでペイペイにチャージしてジャパンネット銀行の口座から引き落とし。ヤフーカードを使うとTポイントも貯まるという。すごいなー。お店によってはポイントの2重どりもできることになるけど、本当にいいのですかと思ってしまいます。わたしだまされてない?こんなうまいはなしが現実にあるの?って。なんか怖い。慣れてないからすごい怖い。悪いことをしているわけじゃないし大丈夫だって分かっているけど怖い。こんな出血大サービスを受けていいの?後で返せとか言わない?

45歳、今までペイペイみたいにスマホでキャッシュレスを1度も使ったことのないわたしの不安は大きい。まず、スマホを失くしたらどうなるの?落としたり置き忘れたりしたら支払えないしペイペイ使われちゃったりしたらすっからかんにされちゃう?チャージした金額がスマホの不具合とかで消えてなくなったりしない?情報が流出したりしてチャージした分も使い込まれてカードで高額の買い物とかされちゃう?カード会社で保証してくれるっていうけど信じてくれるの?本当は自分で使ったんじゃないかって疑われない?そういったことを考えるとなんかもう怖いです。怖すぎます。対外的な怖さも大きいけどやっぱりいちばんは自分自身かもしれない。現金って目に見える形で手元にあるわけじゃない?これくらい使って今残っているのがこれだけ。あと何日かはこれでやっていかなくちゃいけないから今日はこれだけ使うことにしようとか考えられるけど、でもキャッシュレスって実体がなくてディスプレイに表示された数字だけの存在でしょう?なくなったら気軽にチャージ。つい使いすぎて請求にびっくり、赤字街道まっしぐらで自己破産とかにならないかなっていう不安が大きいの。今はまだ慣れていないからドキドキしながら慎重に使うかもしれないけど慣れてきたらどばどば使って取り返しのつかないことになったりしてと思ってしまうんですよ。現金ならなくなったら終わりで、仕方ないからあきらめようと思えるけどキャッシュレスってそうじゃない部分もあるのかなって。

いろんな意味で怖いけど、ポイントは欲しいしどうなるのか知りたいし、不安と好奇心が拮抗している状態なのかもしれない。しーんーぱーいー。