進化していたファミレス

f:id:ackee:20191212134517j:plain

久しぶりにガストに行ったらオーダーがタブレットでできるようになっていた。もちろんタブレットを使わず普通に店員さんを呼んで注文することもできるけど、使ってみたら便利だねこれ。呼び鈴鳴らして店員さんが来るまで待っていなくてもいい。追加の注文もタブレット。なんだか気が楽だ。時刻は夕方5時過ぎ。ハッピーアワーなこともあり、おかげさまでビールをジョッキで2杯飲んでしまいました。だって1杯200円だったんだもの。酒に弱かったはずのわたしですが、思っていたほどへべれけになることもなく、帰りはいつものように普通に歩いて家に帰り着きました(もちろんけっこう酔っぱらっていたけど、顔には全然出ないので本人が自覚するのみなのだ)。最近酒に強くなってきたような気がするんだよね。加齢でアルコールに対する感度も低くなってきているのでしょうか。ある日突然肝臓をやられていることに気づいたりしてね、と思っている。

息子はお子様チーズバーグセットを注文していて、それをすべて平らげドリンクバーのコーラを3杯飲んだあげくにわたしのおつまみであるマルゲリータピザを3切れ食べていた。食欲どんだけ。それに君、わたしはアルコールに対する感度が低くなってきているとはいえ酒の味が好きになったわけではない。やはりこの味をかき消すためにはおつまみが必要なのだ。ジョッキ2杯のビールに対してこれではおつまみが少ないではありませんか。追加で199円のフライドポテトを注文してしまいました。息子よく食べんなー。大きくなれよー。