ジーはGじゃなかった、そこまでではない

ひーひー言いながら過去の日記の手入れをしています。変なタグが書かれている、変なところにキーワードのリンクが貼られている、変な書き間違いをしている。旧夕霧ジャーナルのカテゴリーに追加もしくは変更しながら、それをひとつづつ直しています。中でもまいったのは「ジー」へのキーワードリンクですね。ジーってあれでしょう?黒くてピカピカしていて生命力がとても強いと言われていてカサカサと移動するという例のあのお方のことでしょう?例えばね、「ジーンズ」って書いただけで「ジー」へのリンクが発生している。違う、そうじゃない、などと思いながらはてな記法自動リンクオフにしながら進んでいます。でも思っていたより過去の日記の量は多くなかったのでそんなに時間はかからずに終わるかも、って言っても2週間くらいはかかりそうだけどね。

って違った。今確認したら、ジーはGのことではなくてストリートファイターのキャラクターの名前でした。てっきりゴキブリの頭文字のGをカタカナで表記したものだと思っていました。ジーさんごめんなさい本当に。

息子の話。ブロッコリーにマヨネーズかけておいてって息子に頼んだら、「どれくらい?」って聞かれたので「ちょっと多めにして~」と答えた。すると「土方さんくらい?」って返された。いやいやいやいや、そこまでではない。あやうく土方スペシャブロッコリーバージョンが誕生するところだった。そんなわたしたちはHuluで銀魂を見ました。おもしろいですよね。泣ける話もありつつ。ドラえもんとかポケモンみたいにずっと続いてもいいんじゃないのかな、終わるのはさびしいよ、と思ってしまいます。洞爺湖の木刀が欲しくなりました。