日曜日はチートデイ

お腹周りが気になりはじめた1年ほど前、ジーンズのウエストががぱっつんぱっつんになってしまい、軽く食い込んだ状態になってしまった。これ以上少しでもお肉が増えたらもうこれ履けないなと思ったのでダイエットをはじめることにした。ジーンズもそうだけど、そのほかの手持ちの服も着られなくなってしまったらもったいないと思ったからだった。全部総入れ替えで買い替えたらけっこうなお金もかかってしまうしね。しかし、あまり食べてないはずなのに体重が全然減らない。むちむちのお腹が少しもへこまない。筋トレもしてみたけど効果がないようだった。

どうしようもないのかと思ったそのとき、アプリを使うことを思い立った。どんなアプリも探せばあるもので、ダイエットアプリもちゃんとあった。知らなかったよ、今は便利な世の中だね。あすけんというアプリを入れてさっそく使ってみた。自分の年齢や目標に合わせて1日に必要なカロリーを設定してくれるし、食べたものを記録していくと摂取したカロリーの計算もしてくれる。それによるとわたしは食べ過ぎていた。ダイエットになんて全然なっていなかったのだ。この食べ物がこんなに高カロリーだったのかと驚くことばかり。アプリに導かれるまま、わたしはカロリーをコントロールしていった。最初は苦労したけど、続けているとだんだん慣れてくる。おかげでめきめきと体重はへっていった。2キロほど減量したころ、唐揚げを1個食べただけで「こってりしたお食事だったみたいですね」などと言われることに疲れはじめ、とうとう記録をつけなくなってしまった。でも2キロ減ったからいいか、アプリで学んだことを生かして食事していけば維持できるだろうと思っていたのに。

気づいたら1年前と同じようなむちむち具合に。わたしはリバウンドしてしまったのだった。そして訪れるぱっつんぱっつん。ウエストがまずい。ピーンチ。なので再びダイエットをはじめた。今度はアプリを使わなかった。その厳しさにまた挫折しそうな気がして。以前アプリで学んだことを生かして自分なりに食事の量を減らし、筋トレも続けた。そして減り始めた体重。そしてわかったこと。ダイエットというのはつらいものだということだった。だって空腹を我慢しなくちゃならないんだもの。それなくしては体重は減っていかない。好きなおやつも断って、カロリーを減らす日々。そうして過ごすこと約1か月。体重は3キロほど減ったけど、停滞期を迎えたようで体重がぴたりと減らなくなった。それでも続けていってここを抜けないといけない。しかしこの我慢の日々はまるで修行僧のような気分にさせてくれる。世の中にはこんなにおいしいものがたくさんあるのに食べないという選択をがんばってし続けなければいけないからだ。でもあんまり我慢しすぎるのもよくないんじゃないかと、週に1度、日曜日には好きなものを食べていいことにしてみた。それが今日、チートデイだ。

f:id:ackee:20210711222703j:plain

今日もドトール大豆ミートのサンドにカフェモカ。そして今週はモンブラン。前回の教訓を生かし、大豆ミート、カフェモカモンブランの順で。今回は大成功。それぞれを堪能することができた。毎日我慢していただけあってどれも本当においしく感じられる。今日のこの日をものすごく楽しみにしていたんだよ。モンブラン生クリームたっぷり。

f:id:ackee:20210711230029j:plain

おやつにメロンパンを買って帰る。これは本当にメロンの風味がする。大き目で食べ応えのあるパン。

f:id:ackee:20210711230122j:plain

ダイエットもそうだけど、日曜日ということで家事もなるべく休みたい。だから夕飯用に、サーモンの巻き寿司とキャベツのミックスサラダ、それからキタアカリのポテサラも購入。これにトマトとキウイを添えて晩ごはんの完成だ。ただし洗い物は出るので、食器洗いとシンクの掃除は休めなかった。洗濯もしたからね。それでもいつもよりは家事を減らせるのでよかった。完全なる休みにはならないんだけどね。先週と同じ感じで過ごした日曜日でした。

天気予報によると来週は気温が高くなるそうなので、セールで売っていた夏パンというものを買ってみた。サラッとした生地の七分丈パンツ。暑い日の部屋着によさそうだと思って。これで涼むんだ。20パーセント引きのクーポンがあったから思っていたよりも低額で買えたのが嬉しかった。アプリのクーポンがあることを教えてくれた店員さん、親切だなぁ。やっぱりイオンはいいね。