辞典に笑う

f:id:ackee:20210708163628j:plain

昨日も今日も最高気温が25度前後。七月上旬の気温です。夜も暖かかったので、今年初めて半袖Tシャツを着て寝ました。暖かいって気持ちがいいです。しかしこの時期からこの気温とは。今年もまた暑い夏になるのでしょうか。昨日の夕刻に見つけた歩道の脇に咲くチューリップ。夕日に照らされて金色に輝いていました。とてもきれい。

相方に、「どっちが先に1級取れるか競争しよう。」と勝負を持ちかけられたので受けて立つ形で始めた漢字検定の勉強(読めるけど書けないし部首は忘却の彼方だし、おまけに今はほとんど時間が取れないので負けるかも)。中には四字熟語も出て来るけど、意味がほとんど解らないので、ナツメ社から出ている「早引き 四字熟語辞典」というのを買ってみた。これは見やすく引きやすいとても良い辞典だと思うのですが、中でもその用例が秀逸。思わず吹き出してしまうほど面白かったりするので、「どんな人がこれを考えたんだろう。」と想像が膨らみます。ウィットに富んでいてどこかシニカルなこの用例が好きなのですが・・・こんなふうにツボに入るのはわたしだけ?辞典読んで笑ってるのって変?

***
サーバーの引越しをしてURLが変わったし、変更のお知らせをしに行こうとまずヤフーへ行ってみたのですよ。そうしたらもうアドレスもサイト名も変えていただいていたので驚きました。自動で変わったんじゃないですよね?手動ですよね?ありがとうございますサーファーの方。お手数おかけしてごめんなさい。モニターのこちら側から「親切にして下さって感謝〜。」という念を送ります。受け取って下され!