ポテトサラダはパック入り

パソコンの調子がとても悪い。ファイルが保存できなかったり、インターネットへの接続がぶちぶち切れてしまったりする。もう買い替え時だとは思う。ヨドバシカメラオリジナルのノートパソコンにしようか、それともデルにしようか、マウスコンピューターもどうなんだろうとかと迷っていてなかなか決められない。でもなんだかんだ言って本当に壊れるまで使い続けるんだろう。もったいない気がするんだよね。今使っているこのパナソニックのノートは充電しながら使うと本体が熱い。ACアダプターも熱い。尋常じゃなく熱いので発火するのではないかと不安になるしヤケドしそうだ。だからあらかじめ充電しておいてから使うようにしている。今も充電はしていない。あっついのはホコリが溜まっているからなのでしょうか。掃除してみようかな。そうしたらもうちょっと使えるのかな。

f:id:ackee:20210623152701j:plain

これは今年の2月26日に作ったお弁当の写真。日付からスキー遠足のときのだろう。わたしが作る弁当はいつもこんな感じだ。もう小学生なので年間で弁当を用意するのは1回とか2回とかそれくらいだから助かる。から揚げでしょ、卵焼きに、ゆでたブロッコリーと缶詰のみかん、プチトマトとポテトサラダ。ごはんにはふりかけ。お弁当箱と箸は息子が自分で選んだピカチュウ。最近のお弁当箱ってかわいいね。

f:id:ackee:20210623155118j:plain

ポテトサラダはパック入り。シンプルにじゃがいもとにんじんだけで味付けも好き。日持ちするから冷蔵庫に入れておくと便利な1品ですね。

※追記です。原材料の欄を見ていたら玉ねぎが入っていました。ごめんなさい。

もし自分で作るとしたら、ジャガイモ切って水にさらして、水を張った耐熱ボウルに切ったにんじんと一緒に入れて、レンジでチンしてやわらかくする、つまりレンジで煮る(上位機種なら水を張らなくてもラップかけてチンするだけでほくほくになりますね)。タオルであっつあつのボウルを取り出して、お湯を流してからじゃがいもだけフォークでつぶす。なるべくじゃがいもだけねらうけどにんじんも一緒にけっこうつぶれる。冷ましておいてマヨネーズとひとつまみの砂糖で味付け。でも、味が毎回安定しない。マヨを入れすぎるとすっぱい。足りないとぼやける。下手だ。おらは料理が苦手ずらよ。だから安定のパック入りにしている。イオンでもセブンイレブンでも売ってるけど、どこのものも味がいい。濃すぎずおいしい。最近は便利な物が多くて助かるね。

弁当の日は早起きしなければならない。いつもより30分くらい。前日の買い物から弁当のことを考えなくてはならない。いざ足りないものがあったら困るので、何回も頭の中で確認して買い物してくる。寝る前には手順や詰め方を考える。目覚ましがちゃんと鳴るようにセット。弁当には詰める前におかずを冷ますという手間があるからまず熱いものから用意して、冷ましているあいだに缶詰を開けたりトマトを洗ったりする。ちなみに冷ますのは扇風機の風を使っている。テーブルの上に並べて風を当てるのだ。時短だ。当てすぎると乾くような気がするのでほどよく冷めたら止めておく。ごはんはかぴかぴになってしまうので風は当てず、起きたらまず冷凍してあるごはんをチンしてから放置して冷ましている。ごはん最優先。おかずもごはんも全部冷めたら弁当箱に詰め込んで、蓄冷材と一緒にお弁当バッグに入れて完成。いつもより気が抜けない弁当の朝。

高校生になったらどうなるんだろうと思う。学食のある学校に行ってくれるといいんだけど、そうじゃなかったら毎朝弁当作りだ。マジか。ハードコア弁当が頭をよぎる。どうなるかわからないけど高校まであと5年を切った。そういやわたしの高校のころの弁当はいつも茶色かったな。いろどりはなかった。冷凍食品3種類くらい(エビよせフライ、エビフライ、イカフライなどのフライ系とハンバーグ)と缶詰のみかん(汁だく)。ごはんは冷まさずに入れるので全体が水滴でびしょびしょ。フタを開けるとまず水がしたたる弁当だった。醤油と水とみかんの汁が染み込んだびしょびしょののり弁を毎日食べていたのがわたしです。いや反面教師だわ。冷凍食品ものり弁も、いいんじゃないかと思う。だた自分が作るときには子の好みにも思いをはせつつ気を付けて作ろうと、そんなことを考えてしまいました。あ、思い出したけどあの弁当、フタがなかなか開かなかった。あっつあつのまま閉めて、その後冷めていくあいだに真空状態になっていたのかもしれない。がんばってぐぎぎぎぎーと開けようとしていたら周りのクラスメイトが「ちょっと貸して」と言って真空弁当のフタ開けに挑戦してくれた。3人目で開いたこともあった。ちからではなくコツがあるらしかったというのをおぼろげながら記憶している。ありがとう皆さん。おかげでお弁当が食べられましたよ。

この日記をアップしようとしたら「アクセスしようとしているサイトがみつかりません」って。せっかく書いたのに全部消えたかとあわてた。でも「記事を書く」をクリックしてみたらそのまま残ってた。ありがとうはてなブログさんって思った。やっぱり怖いわ。危ないわ。USBメモリーも読み込んでくれないし、いつの間にかスクリーンショットも取れなくなった。徐々に失われてゆく機能の数々。まるで老いるかのように壊れてゆくパソコン。決めましょう。どうするのかを。はい、コピーしてから更新ね。