開けたての香りに魅せられて

f:id:ackee:20210708142900j:plain

f:id:ackee:20210708142913j:plain

食後は緑茶ばかり飲んでいますが、仕事の合間や一休みの一服にはコーヒー(インスタント)を飲んでいます。大きな瓶入りのコーヒーのほうがお買い得なのは解っているのですが、開封一番の香りに魅せられてしまったわたしは、一番小さなサイズの瓶ばかり買ってしまうのです。大きいのは長持ちしますから、次に開けたての香りを嗅ぐまでの間隔が長くなってしまうのですよね。なので次々と小さいのばかりを購入しては、外蓋の下に張られている金色の紙をペリペリと破いて、開封一番のあの香ばしく豊かな香りを深呼吸で吸い込んでいます。そしてフワ〜ッと幸せな気持ちに。「なんて贅沢な〜」と思う瞬間のうちの一つです。節約のことを考えるなら、本当は邪道ですよね。でも、生活の中でこうした「ちょっとした幸福」を見つけて味わうってのもいいんじゃないかな、と、わたしは思ったりするのです。

そして小腹が空いた三時のおやつは、パン屋さんで買って来たワンコの顔をしたクリームパン。タレ耳ワンコは愛犬モグ(ラブラドール)を彷彿とさせるので食べるのがちょっとかわいそうになったりして・・・。でも耳のあたりからいただきました。フワフワでしっとりしたパンに、甘さ控えめのカスタードクリームが合っていてとてもおいしかったのであります。このワンコパン、今年の干支ということで登場したのでしょうか?

***
初詣に行った時におみくじを引いたのですが、今年の運勢は大吉でした。後厄と相殺されるというか中和されるというか・・・不穏な運勢が少し緩和されるといいな。と思ってしまいましたが、う〜ん、そんなわけないか。