セイコーマートで朝食を

f:id:ackee:20210709141344j:plain

f:id:ackee:20210709141356j:plain

ちょうど一週間くらい前のこと。今後のことを考えていたらなんだか寝付けなくて、布団の中で悶々としているうちに窓の外が明るくなってきてしまった。時計の針は午前4時の少し前を指している。そのまま横になっていても全く眠れなさそうだったので、夜も明けたことだしと起き上がって散歩に行くことにした。半袖シャツでは身震いするほど空気がひんやりしていたので長袖パーカーを着込んでいざ早朝散歩へ。夜の闇の余韻が残っている朝の空は、薄い藍色だった。まだ街灯の明かりがともっている。車の通りもまばらで、人っ子一人歩いていないガランとした道を1人テクテク歩く。わたしの頭の中を、いろいろな考えがぐるぐるめぐっていた。ザワザワして落ち着かない気分。してみたいことはいろいろあって、選択肢もいろいろでどうにもこうにもまとまらない感じ。どの川を流れてみようか、どこへ流れて行くのか。とりあえずは、在宅で働くという形態は止めようと思う。自己管理が下手なわたしはこのままだと体壊しちゃう。それにしてもすることはいろいろあるな。

f:id:ackee:20210709141410j:plain

散歩からの帰り道、24時間営業のセイコーマートの前にさしかかった。ポケットの中には小銭が入っていたので、それで朝食を買って帰宅。家に帰り着いてから時計を見るとまだ4時半。しかし空腹だったわたしは好きなものばかりなメニューを我慢することも出来ずにむしゃむしゃと全部食べてしまった。貫徹でずっと起きているつもりだったから食べたんだけど、その後眠気を催してぐっすり寝てしまった。ああ、寝る直前に食べちゃったよ。いかんなー。