今はまだ初夏の街

f:id:ackee:20210711173058j:plain

青空に、木の葉の赤が映えていました。

良く晴れて暑くなった一日でした。札幌の最高気温は28.4度。まだ6月だというのに、汗まみれになりながらの通勤を味わいました。職場に到着した時点でムレムレで、働く前から汗だくというのはなんとも気持ちが悪いですね。しかし、明日からは気温が落ち着くらしいのでホッとしています。

窓を開けると流れ込んでくる夜の空気。日中のあの暑さをくぐり抜けたこの身には、今時間の外の空気がひんやり感じられて心地よいです。でも、半袖Tシャツに薄手のスウェットズボン姿でジッとしているとちょっと肌寒くなってきます。日中は暑くても夜はひんやりだなんて、やはり今は初夏の北海道なんですね。

f:id:ackee:20210711173113j:plain

暑くてたまらず、帰宅後のおやつにはキンキンに冷えたアイスを食べました。本日は森永のサンデーカップをチョイス。涼みながら、冷たさと、甘さと、バニラとチョコレートの風味が織り成すハーモニーを味わえるだなんて、冷たいおやつっていいですね。