餅はいいねぇ

今、この日記をアップしようと思ったら、日付の形式を間違えていたらしくエラーになってしまい、書いたもの全てが消えてしまいました。悔しい。悔しすぎる。cgiを使ってウェブ日記を書いて早幾年。万が一に備え、保存ボタンを押す前に、右クリック→全て選択→再び右クリック→コピー、という流れは習慣になっていたはずなのに。コピーしなかったときに限ってこのようなことになるとは。何やってるんでしょうかわたしは。あお〜んと夜空に遠吠えしたい気分です。

気を取り直して再び。

f:id:ackee:20210712172728j:plain

正月に相方の実家からもらって来た切り餅一袋。これは全てきなこ餅にして食べました。が、餅は消費してしまえどもきなこがまだ半袋ほど残っています。きなこの袋の裏側には様々なきなこの楽しみ方が紹介されており、牛乳やヨーグルトに混ぜて食べるのもなかなかおいしそうでそそられるのですが、ここはひとつ全てきなこ餅にして消費しようと目論んでおります。ふふふ、なぜならそれはきなこ餅が大好きだからさ。

ゆでたての柔らかな餅にまぶすきなこの、香ばしくもまろやかな味わい。混ぜ込んだ砂糖の甘味を、ほんの一つまみの塩が引き立てる。そんなきなこ餅が大好き。だけど、1年のうち、正月のこの時期にしか食べないので今のうちに堪能しつくしてしまいたい。なので残りのきなこは全部もちにまぶすことにしようと思います。餅を買ってこなくちゃ。

f:id:ackee:20210712173420j:plain

f:id:ackee:20210712173434j:plain

餅といえば。喜久福の生クリーム大福が好きで好きでたまりません。楽天のランキングで上位にランクインしていたので食べた方も多いと思いますがっ!これ、おいしいですよね。ただでさえ柔らかい大福。その真ん中に生クリームが入っているので更に柔らかい。薄い皮に包まれた、たっぷりのあんこと生クリームが口の中でとろけてゆく。冷凍で届くから食べたい分だけ解凍して少しずつ楽しめるのもいい。しかし、ゆっくり味わおうと思うものの、こらえきれずに6個入りくらいなら一日で全部食べてしまいます。いけないねぇと思いながらも止まらない。

きなこ餅を堪能した後にまた注文しようかな。と、思って楽天を見に行ったら現在注文が殺到しているらしく、今すぐに頼んでも発送は3月上旬以降になるとのこと。うーむ、さすが喜久福。人々の心をがっちり鷲づかみなんだね。

餅はいいねぇ。リリンが生み出したおやつの極みだよ。