今年限りの付き合いで

f:id:ackee:20210709153111j:plain

朝目覚めると部屋の中がキンキンに冷えていたので、今朝はそうとう冷え込んだんだなーと思っていたら案の定、最低気温はマイナス7.4度だったそうですね。ストーブをつけてもなかなか部屋が暖まらず、足元から這い上がってくるような寒さに身震いしていたのですが、それにしても水道管が凍結しなくて良かったです。ここのところ暖かかったのでいつものように水も落とさずに寝てしまったのですが、ここまで冷えたのに、このすき間だらけの古い木造の家で水道管が凍らなかったのは幸運でした。もし水道管が凍ってしまったら修理が済むまで水が使えないし出費だしでとほほな状況になるところでしたよ。ほっ。

※訂正です
ああ〜間違えましてました〜!最低気温はマイナス13度ではなくて、マイナス7.4度でした。明日の予想最低気温と今日の最低気温を見間違えていたらしいです。早速訂正しておきました。こういう天然系の失敗って恥ずかしいね。「こんなわたしには日記書く資格なんてねえよ、もう辞めちまいな。全削除だよ全削除。」なんて思いが心に渦巻き、FTPソフトを起動して削除ボタンをポチッと押してしまいそうになりました。最大の障害にして最強の伏兵、そして最悪のハプニング。それは己自身であったのだ・・・。し、しばらくしたらこの恥ずかしさも消えていくよね!(2007年2月26日の記)

f:id:ackee:20210709153124j:plain

昨年の暮れあたりに近所の大型スーパーで購入したこの帽子。この色、この形、このデザイン、その全てがわたしの心の琴線に触れ、引き寄せられるように手に取ってみたらお値段は千円というお買い得価格。これはもう買うしかないね。というわけで手に入れたのですが、今はもう毛糸が伸びてブカブカになってしまいました。普通にかぶっていてもまぶたの上に覆いかぶさってきてしまうほどなので、時々頭頂部分をつかんで引き上げながら歩いています。でもそうすると帽子が左右にずれてしまうようで、気づけば花の飾りがオデコの上のあたりに来ていたりしてちょっと恥ずかしかったりします。外に出かけるときには必ずと言っていいほどかぶっていたからこんなに伸びてしまったんでしょうね。つまりはかぶりすぎてしまったのです。来年もまた使うつもりでいたのですが、今年限りのお付き合いになってしまいそうなのが悲しいです。ああ〜気に入っているのにい〜。