居残るエヘン虫、つゆ草の色

f:id:ackee:20210711174405j:plain

先々週の終わり頃からなんだか喉が痛かった。夜眠ろうとして布団に横になると決まって、喉の奥がチクチク痛みだす。寝具がほこりっぽいせいだろうか、などとおもいながらヴィックスドロップをなめて眠りにつく日々。そして迎えた火曜日の朝、目覚めてみれば喉に焼け付くような激しい痛み。鏡に向かってあーんと口を開けてのぞいてみたら扁桃腺が腫れ上がり、ほとんど喉をふさいているような状態だった。寒気がして頭がクラクラするから熱もあるようだ。どうやら激しくカゼをひいてしまったらしい。熱はまだ我慢できるが、この喉の痛みには耐えられない。わたしはカゼをひいても大抵の場合は病院へ行かないのだが、このときばかりはすぐに病院に行こうとおもった。それくらいすごい喉の痛み。相方に話しかけられても満足に返事もできない。かすれた声でささやくのがやっと。

わたしはまんじりとせずに病院が開く時間を待ち、今年の4月に開院したばかりの近所のクリニックへ駆け込んだ。診察を受け、吸引をさせてもらって少し楽になり帰宅。あれから1週間が経ち、毎日処方された薬をきっちり飲んでいたおかげか喉の痛みはほぼ消えたし、鼻もズビズビいわなくなった。けどまだ微妙に喉が痛い。栗のイガみたいなトゲトゲのエヘン虫が左右の扁桃腺に各3匹づつくらい残っている感じ。明日には薬を飲みきってしまうけど、そしたらまたエヘン虫が勢力を回復して増殖したりしないだろうかと心配。ぶりかえすようならまた病院に行こうか。今回の喉の痛さは、わたしにはほんとに辛く感じられたからね。

飲み薬とともに処方された食後のうがい薬の色が好きです。むらさきつゆ草の汁みたーいっておもいながらジッと見入り、その後でガラガラとうがいをしています。むらさきつゆ草の汁を最後に見たのは小学校2年生の頃だったとおもうので記憶は曖昧なんだけど、たしかこんな色じゃなかったかなってね。このうがい薬、味はほとんど無いけど、ちょっとだけ粉っぽくてたまにほんの少ししょっぱく感じられるような気がします。そう感じるのはお口のコンディションのせいなのかな?でも強烈な味がしないのでなんだかうがいしやすいなっておもってます。