もらってきたカゼ

f:id:ackee:20210708115307j:plain

f:id:ackee:20210708115324j:plain

朝夕は冷え込んで氷点下になる日もあるけど、公園の芝生はまだ枯れずに緑色を保っています。昨日は良く晴れたので、日中の明るい日差しに照らされた、芝の鮮やかな緑がきれいでした。例年ならすでに雪に覆われて一面真っ白な世界が広がっているはずなのですが、今年は根雪が遅いのでまだこうして緑色を目にすることが出来るので、なんだかちょっと得したような気持ちになってしまいます。でも根雪が遅い年は大雪になる確率が高かったりするらしいです。去年に続いて今年もドカ雪が降るのでしょうか。雪かき三昧な冬になるのかも・・・。

***
先日、ワキの下に出来た謎の傷を診てもらいに病院へ行ってから3日が経過。処方された薬は1週間分。なのに、なぜか数が足りない・・・と思っていたら、1回1錠服用のところを間違えて2錠も飲んでいた。どうりで副作用が出るはずだよ。薬を飲むたびになんだか強力な眠気に襲われていて、「なんて強力な薬なんだ。こんなに強い薬が出るなんて、この傷は相当ひどいんだな。ちゃんと治るのかな?どうしようどうしよう。怖いよぅ。」とか思っていたのに、ただの勘違い。お陰で薬が足りなくなっちゃったじゃないか!バカバカわたしのバカ!でも、傷はすでに治ってきているから、少し足りないけどきっともう大丈夫なはず。手のひらの水疱は時々ほんの少し増殖することはあるものの、痒みは治まったし、ワキの傷だってもう痛まない。謎の傷と水疱は順調に治癒して来ているもよう。

しかし傷の順調な回復とは裏腹に、病院の待合室でもらってきたらしい風邪菌にやられています。わたしが行った時、病院はとても混んでいて待合室の座席は全て埋まり、座れなかった方々が壁にもたれて立っている状態でした。そしてその半分くらいの方が、咳をしたり鼻水をすすったりしている風邪引きさん達だったのです。わたしは扁桃腺が弱いので、いつもそこから風邪の菌が進入してくるのですが、あの時すでに喉がムズムズして来ていて、「ああ、これはもらったな。」という予感がしていたのですが、その予感は見事に的中してしまいました。今回のは首から上の辺りに来ますねえ。うー、頭がガンガンして痛いよ。鼻水が出るよ。喉が痛いよ。・・・体を大事にして菌と戦おう。ああ〜なんだか頭が回らない〜。