積雪ゼロ、どら焼きにおもうこと

f:id:ackee:20210712165957j:plain

この時期に積雪ゼロの札幌。雪が無くて過ごしやすいけど、一方で大変な思いをされている方もいるんですよね。スキー場なんかは雪が無いことには商売上がったり。

近所の公園の小山に、ソリで滑ったような跡があった。うっすらとまばらに積もった雪の上に続く平行線。これではさぞや滑りにくかったであろう、ソリ遊びができるのもまだまだ先かな。とおもっていたら明日は雪が積もるらしいとの予報が。今シーズンはまだ一度も雪かきしていないけど、明日の朝は初雪かきになるのかも。

f:id:ackee:20210712170017j:plain

f:id:ackee:20210712170028j:plain

近所のスーパーで見慣れぬどら焼きを発見したので買ってみました。浜益名物ということで、本来なら浜益、それも海浜公園キャンプ場前でしか買うことができないのかな?そういったものをこうして食べられるのはなんとも嬉しいです。生地は空気がたくさん入っている感じでざっくりフワフワ、あんこもいい感じの甘さで全体的に素朴な感じ。今度浜益方面に行ったらぜひ買ってみたいです。ご当地で買うというのもまた格別ですよね。あ、でも売っているのは海浜公園キャンプ場前の売店?キャンプ場といえば夏のみの営業で冬は閉ざされてしまうような気がするけど、売店は冬も営業しているの?うーむ、今度あちら方面へ出かけた際にはチェックしてみたいと思います。

ふふふ、あちら方面とか言ってるけど、実はわたしは浜益がどこにあるのか解りません。極度の方向音痴がたたっているせいか、地図で確認して覚えたつもりでもなぜだか忘れているのです。今はほとんど車の運転はしないけど、マイカーを持っていたころは、1人で出かけては道に迷っていました。わたしとは打って変わって方向感覚がしっかりしている妹によくナビを頼みましたが、わたしのあまりの方向音痴ぶりにちょっとあきれていたようです。こちらにしてみれば一度で道順を覚えてしまう能力に、ほとんど驚嘆していたというのに。すんなり覚えるのが当たり前みたいな言い方しやがってーとちょっぴり悔しかった想い出が去来してしまいますが。

来年は道内をあちこち旅してみようかなと思っています。各地にそれぞれ存在する名物を食べ歩きたい。例えば、浦臼町のとうふアイス、沼田町の夜高ケーキ、音威子府村の鮭みそパン、美幌町のめんこい納豆、洞爺湖町のシソジュース。北海道に住んでいながら食べたこともない、見たこともないものがたくさん。道内をめぐって名産・名物を手にする、そんな旅希望です。全ての旅が終わるころには方向音痴が解消されていたらいいな。とは思うもののそれは根本的な解消ではないような気がします。が、まあいいか。