受講しています

ホームヘルパー2級を取得するため学校に通いはじめました。申し込んでからスクーリングがはじまるまであまり時間がなかったので、必死に課題に取り組み寝不足の憂き目を見ながらもなんとか終わらせて、今は順調に受講しています。テキストも課題もけっこうボリュームがあって内容は濃いし、スクーリングも講義が充実していて、大変だけど受講して良かったなと思っています。スクーリングが終わったらあとは実習のみ。このまま順調にいけば、1月の末までには修了証がもらえそうです。

様々な年代の方が、それぞれ目的を持って受講していて、実習を入れても半月くらいしか学校のお世話にならないんですよね。修了してしまったらみんなそれぞれの人生を送り、もしかしたらもう二度と会うことがないかもしれないなんて、なんとも刹那的で不思議な集まりだよなーと思いながら毎回席に着いています。

以前から介護職は慢性的な人手不足だというのは知っていましたが、最近テレビなどで介護の現場に関する特集を続けて見かけて、そこに悩ましい問題の数々があることを知ったのがきっかけで、もしわたしにもできるならやってみようかなって思ったんですよね。でもどんな仕事にも向き不向きがあるだろうし、まずはこういった講座を受けてみて考えようかなと。もし向いてないことが判明した場合でも、この資格と経験は無駄にはならないんじゃないかなって思います。

そういうわけで、なかなか日記を書けずにいました。年末年始は学校もしばらく休みなので、犬猫日記もまとめて書きたいです。講義は毎回初めて経験することばかりなのでやや緊張しながら受けていますが、なんとか乗り切っていきたいです。