離婚します

時刻は22時。冷房のきいたコンビニから出ると、生ぬるい真夏の空気に包まれる。北国北海道とはいえ、日中の気温が30度をこえた日の夜はあたたかい。

「空気がぬる~い。夏ってかんじ~」

自動ドアを出て数歩進み、そんなひとりごとをつぶやきながらふと見ると、コンビニ脇の喫煙所に人影が。チャリのサドルにまたがって微動だにせずにこちらを見ている。暗がりではっきりとよくわからなかったけど、なんとなく見えた風体からして若い男性のようだ。

だれもいないと思ったのに。だからひとりごとを言ったのに。恥ずかしい恥ずかしい。いやあああ。とか思いながら「てへっ」って感じで肩をすくめてしまいました。びっくりした表情からのてへっ。ますます恥ずかしい。

変な人だと思われたかもしれない。

っていうのがさきほどのできごとでした。

……久しぶりの日記ですが。昨年有料オプション1年分を申し込んだにもかかわらず、その機能をぜんぜん利用しない放置ぶり。もうすぐ1年経ってしまいます。なんてもったいない。そんなことをするのはどこの貴族ですか。まったくもう。

そしてそんなむだづかいをしているあいだに離婚することになってしまいました。決定してから1週間が経とうとしています。戸籍謄本が届きしだい役所に届けを出してきます。

パソコンが壊れてしまったので、今はスマホから書いています。明日パソコンを買ってくる予定なので、試しに新しいパソコンさんでここに日記を書いてみたいです。ではまた明日?うまくいけば明日?どうなるかな明日。

では、おやすみなさい。