くつ下を履いてストレッチ、その結果

f:id:ackee:20210709142525j:plain

2日前のこと。椅子の背後に立ち、背もたれを両手でつかみ、なるたけ足を開いた状態で身体を左右にスライドさせるというストレッチをしていました。なるたけ足を開くといっても無理する必要は無く、自分が開けるところまで開けばいいのであり、運動自体も軽快に行えて気持ちのよいものでありました。

しかし。わたしはこの運動をくつ下を履いて行っていたために、ふんばっていた足が絨毯の上でズリッと滑り、股が限界を超えて開いてしまったのです。身体が真っ二つに裂けるんじゃないかという勢いの、すさまじい大股裂きでした。その後、額に脂汗をにじませながらなんとか体勢を立て直したものの、あまりの痛みに身動きも出来ずに硬直。しばらくじっとしていたら痛みは引き、普通に動けるようになったのですが、その影響かと思われる不調は身体全体に及び、今日もなおわたしを苦しめ続けているのです。

昨日は一日中左半身に鈍痛を感じていたし、夕方あたりからは頭痛が始まってしまい夜も眠れない状態。それでも深夜2時くらいには寝付いたのですが、今朝目覚めてもまだ鈍い頭痛が残っていて、おまけに左の足首がしびれている。とりあえずなんとかしようと、朝食後に鎮痛剤を飲んだので今は少し楽になってますが・・・なんだかいろんな筋とか神経とかを激しく痛めてしまったみたいでとほほです。ごめんねわたしの身体。あの一瞬の大股裂きが、こんにも辛いことになるなんて。これからは滑らないように素足でストレッチ運動しようと思います。

***
写真のしましまズボンはユニクロのスウェットなんですが、お買い得なお値段でありながら、生地が丈夫で着心地がよいので好きです。ザバザバ洗濯しても歪んだりしないしね。この他に、ピンクのしましまと黒無地のスウェットズボンがあるんですが、あと2枚か3枚くらい欲しい。良い品が安く買えるユニクロってすごいとわたしは思います。